【株式投資・FX・仮想通貨】投資で効率よく稼げる時間帯があるって知ってる?


こんにちは!僕は株で月収1000万を稼いでいる、投資家の株タンです。

今は日本を離れ、マレーシアに移住して2年が経ちました。
初めて僕のブログを読む方もいらっしゃるかと思うので、

僕の自己紹介記事はこちらです!良かったらみてくださいね!



はじめに


あなたはFXで効率よく稼ぐことができる時間帯があることを知っていますか?

むしろそんな時間があるならさっさと教えてくれ!!
といったところでしょうか(笑)

今日はFXにおいて、効率よく稼げる時間帯について、
詳しくお話ししたいと思います。
ぜひ最後まで、見ていってくださいね!!

トレードできる時間帯はこの3つ


FXのトレードと言うのは、24時間動いているので、
時間帯が3つの時間帯に分かれているです。

ただ、FXが24時間動いているせいで、
常にやってしまう人がいるんですが、
これが実はよくないんですよね。

株は平日朝9時から15時に終わります。
祝日は休みで動いていないため時間が限られているんです。

だから逆にいいんですけど、FXの場合は土日以外はずっとできますし、
仮想通貨は土日もできるのでいつでもやってしまうんですよね。
でも、これが良くないのです。

効率よく稼げる時間帯はどれ?


では効率よく稼げる時間帯はいつなのか?
これについてお話をします。

FXのトレードの時間において大きく分けて3つの時間があります。

  • 1つ目が日本時間の9時から15時
  • 2つ目欧州が16時から〜
  • 3つ目NYが22時半から〜朝5時まで(夏時間冬時間で1時間違いがあります)

この3つの時間に分けられます。

もしFXトレードをやる場合は、
まずこの時間帯によって全く違う値動きをしているとことを理解しておいてください。

例えば日本株を売買する場合は朝9時に場が開いて、
そのタイミングが一番動きやすいんです。

後場(12時半〜15時)の最初だと動きやすいんですが、
それ以降は動きにくかったりするんです。
そういう時間帯の癖って絶対にあるんです。

日本株もそうですし、FXトレードでもあるということなのでその時間帯の癖を理解してトレードした方がいいと思います。

僕自身が実際にやっているのが、日本時間の9時から12時、欧州時間の16時から18時だけやっています。

NY時間はテクニカルが効きにくい理由


僕はNY時間はあまりやらないようにしています
その理由はテクニカルがあまり、効かない、素直じゃないイメージがあるからです。

これは得意不得意があって、
NYの方が得意って方もいらっしゃるので、
自分が得意な時間帯をやればいいと思います。

ただ、綺麗なテクニカルが効くのが日本時間と欧州時間かなと思いますが、
ご自身の使える時間にもよるとは思いますね。

例えば、会社から帰った後にしかできないという方もいるので、
そういう方はNY時間しか使えないと思うので、
その場合はその時間だけをやっていただければと思います。

別にNYがとびきりテクニカルが効かないとかそういう話ではないので!
僕がやりにくいかなというところです。

NYって、日本時間も終わって、欧州時間も終わった人も参加しますし、
NYの人も参加するんですよ。
だから一番参加人数が多くて、色々な思惑があって、
値動きが激しかったりします。

なので、あんまり好きではないというのも理由です。

何が一番得意かを見て試して見てください。

サクッとトレードを終わらせる


日本時間は9時から15時までですが、僕は朝の9時から12時までで午前中にトレードが終わるようにしています。

何故かというと、12時以降って昼の休憩に入るじゃないですか。
これは大体株のトレーダーたちもそうなんですが、
休憩が終わった後はそんなに売買が盛んに行われないんです。

後場買われたとしても12時半から1時の30分だけなんです。

それ以降は打診で流れ作業で行くような感じになるので、午前中で勝負を決めます。

そして、休憩に入ったらその後はチャートを見ず、
16時から欧州なのでそこからまたチャートを見てその時に動いているいいチャンスを見て通貨ペアに入るようにしています。

そのほうがいいと思っている理由は、もう一つあって、
時間が当然動かないということもあるんですが、
それ以上にチャートを見すぎてしまうと、全てがチャンスだと思って無理やりエントリーしちゃうことがあるんです。

そうなると、チャンスではないところで入ってしまって、
資産を失ってしまうことになるので、
出来るだけ時間帯を絞ってトレードをする方がいいと思います。

時間帯を絞ることによって、その時間帯でチャンスの物を探すんです。

24時間見れるからって無理になんでもエントリーしてしまえ!!
となると、エントリー根拠が緩くなってしまうんです。

だから時間帯を区切って、その時間内でできるもの、
かつエントリーの根拠があるものを探すようになるので
その方がいいかと思います。

逆に、僕は自分がやる時間帯でルール通りエントリーできるものがなければスルーします。

逆に失ってしまう可能性があるので。
このようにやっていくと、
うまく資金を残して行けるかなと思います。

ぜひ参考にして見てください。

最後に

年間1億円以上稼ぎだすテクニカルの秘密を勉強したい方は
こちらのメルマガ、LINE@にぜひ登録しておいてください。

質問などがあれば。ライン@やコメントでも受け付けています。

ライン@登録はこちら

メルマガも配信していますのでぜひこちらから登録してみてください。

メルマガ登録はこちら

Youtubeでも投資のこと、マインドについて話しています。
チャンネル登録してない方はぜひ登録してください。

チャンネル登録はこちら

今日は以上です。ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です