移住してわかった!!よかったことベスト5 inマレーシア


こんにちは!

僕は株で月収1000万を稼いでいる、投資家の株タンです。
初めて僕のブログを読む方もいらっしゃるかと思うので、

僕の自己紹介記事はこちらです!良かったらみてください!

はじめに


前回、移住してわかった!!困ったことベスト5 inマレーシアという記事を書いたのですが、

今回は逆によかったことをお伝えしようと思います!
移住を考えている方はぜひぜひ参考にしてくださいね〜!

マレーシアという国


まず、マレーシアという国は多民族国家で、人口の6割がマレー系で、
3割が華人系、1割がインド系という様々なお国の方がいます。

当然、文化も様々なのでたくさん文化に一気に触れるとことができるのも魅力の一つですね!

ちなみに、ショッピングモールのエレベーターに乗ったとき、
様々な国の人と居合わせたときは、不思議な感じでした。
言語も違うのが飛び交っていて、日本では味わえない独特な感じでちょっとシュールさもあったのを覚えています。

そして物価や住居、食べ物、もちろん言語も日本とはまるで違いますし、
貧困の差が激しく、いわゆるダークな部分(物乞いやスリ)もあります。

時間がゆったり流れるような、緩やかな雰囲気はあるけれど
人間の本能である、生きるための必死さなんかもあったりしますので、
日本人である僕には考えさせられる部分も多いですね。


そんなマレーシアですが、移住したい国ランキングが13年連続1位に輝くほど、日本人にとってはとても住みやすい環境が整っているんです。

僕も最初はシンガポールに移住予定だったのですが、
色々比較していくと圧倒的にコストが安い!
なので、僕はマレーシアを移住先として決めました。

今では2年半住んでいます。
今回はそのマレーシアで移住してよかったことベスト5をご紹介しますね!

住んでみてここがよかった!ベスト5


1、物価が安い・生活コストが安い

2、税金が安い

3、地震や台風などの震災はない

4、キャッシュレス化が進んでいる

5、コンドミニアムに家具がついているので揃える必要がない

おまけ、グラブに乗って移動できる

では、具体的に説明しますね!

1、物価が安い・生活コストが安い

これはご存知の通り、食事にかかる料金や映画、
光熱費や家賃が圧倒的に日本より安いです。

現在1リンギット=約26円なのですが、

この前ワンピースの映画が確か17〜19リンギットでしたので、
日本円で500円しない価格です。

これには衝撃を受けました。日本では2000円くらいですよね・・

あと、毎月の水道代も18リンギットなので460円くらいですし、
電気は毎日クーラーをつけてもだいたい60リンギットくらいで1560円くらいです。

食事も安いローカルの店だとドリンクつけても300円行かないくらいです。

生活をする上でコストが安いって最高な国だと思います。

2、税金が安い

これに関しても、僕は法人を持っているのですが税金がとにかく安い。

普通に会社員として働いても安いらしいです。
ただ、182日未満だと最高税率28%が取られるなど、そういった制度もあるようです。

3、地震や台風などの震災はない

日本だと、先日もあった台風や地震など季節によってありますね・・
日本のみなさま、被害は大丈夫でしょうか・・
マレーシアではそのような天災はありません。

ただ、雨季や乾季などもあり、突然のスコールや落雷はありますが、
日本ほど甚大な被害ではありません

僕は、天災があるのも怖いと思っていたのでマレーシアを選んだ理由の一つでもあります。

4、キャッシュレス化が進んでいる

マレーシアって意外と進んでるんです。

僕はタピオカが好きなので、
いつものように買おうとしたらなんと携帯で払える!

僕がいつも使っている配車アプリ、グラブでグラブペイというものがあるんです。お店のQRコードを読み込み、その場で金額を自分で入力し支払い完了!

もし、金額が足りなかったらいつでも登録している銀行口座から
お金を補充することができます。
結構色々なお店でやっているので本当に便利ですし、
何よりお財布を持ち歩きたくないので本当に便利です。

5、コンドミニアムに家具がついているので揃える必要がない

日本で家具付きの部屋ってほぼみたことないですし、
そういう概念てなかったと思うんですが、

マレーシアでは大体全ての家具付きなので、すぐ入居できます。
(何十万するようなコンドミニアムでは付いていないこともあります)

もちろん、センスは部屋のオーナーさん次第ですが、
ダサいのはあまりみたことはありません!
しかも、電化製品もあるので、そこまで日本のように揃える必要はありません。

本当にかかる費用としてはデポジットで大体賃貸の2〜3ヶ月分くらいでしょうか。

ただし、これも1年住めば返ってきますし、
最初の1ヶ月分に充当されたりします。

おまけ、グラブに乗って移動できる

配車アプリが通常の移動手段なので、
どこへ行くにもタクシーのように車を捕まえて乗せて行ってくれます。

金額もメーターではなく、すでに決まっています。
高速に乗った場合のみ加算されます。

ただ、電車も激安ですので、たまには電車も使いますがグラブがやっぱり便利ですね!



〜番外編〜


  • 近隣の国にすぐいける→タイは飛行機で2時間ほどです
  • 家具の一つ一つが海外サイズで大きい→ベットは大体クイーンかキングサイズで狭い思いをせず思いっきり手を広げて眠れます
  • 家が基本的に広い→面積が広すぎて、日本だと何十万するような間取りでもこちらでは3〜6万で住めるところもある(地域によって異なります)
  • 寒くない→寒がりなのこれは重要です
  • 服を考えることに時間を割く必要がない→時間は有限なので、ここには時間をかけたくないのです
  • ジムプール、BBQ施設がついている→日本だと高級マンションしか付いていませんが、こちらでは大体付いています
  • マレーシア人おおらかすぎるので、こっちまで細かいことに怒らなくなる→気候が暖かいからおおらかになるのでしょうか??怒る方が疲れます
  • 飲食店で出てくる食べ物の量が多い→さすが海外
  • 英語ができなくても単語でなんとかなる→マレーシア人でも英語を話せない人もいますし、話せないくらいどうってことありません。ジェスチャーでも通じますし、翻訳機さまさまです!
  • 周りの目を気にする必要性がない→堂々と自分を貫けます



このようにいいとこだらけのマレーシア!

もちろん困る部分もありますが、それ以上に最高な国だと思っています!

住み慣れた日本と違うから・・なんて思うかもしれませんが、
マレーシアではむしろ日本より住みやすい国です!

マレーシア移住を考えている方は一度思い切って移住してみてはいかがでしょうか。


最後に


僕は株式投資で生計を立てています。

年間1億円以上稼ぎだすテクニカルの秘密を勉強したい方は
こちらのメルマガ、LINE@にぜひ登録しておいてください。

質問などがあれば。ライン@やコメントでも受け付けています。

ライン@登録はこちら

メルマガも配信していますのでぜひこちらから登録してみてください。

メルマガ登録はこちら

Youtubeでも投資のこと、マインドについて話しています。
チャンネル登録してない方はぜひ登録してください。

チャンネル登録はこちら

今日は以上です。ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です