命は時間の消費ということ


こんにちは!僕は株で月収1000万を稼いでいる、投資家の株タンです。

初めて僕のブログを読む方もいらっしゃるかと思うので、
僕の自己紹介記事はこちらです!良かったらみてくださいね!

「時間を無駄にするのは命を無駄にしているのと一緒」

これって結構強烈なワードかもしれませんが、このことに気がつくと毎日がとても大事に思えてきます。

何もせずぐうたら、時間を消費している人がいる一方で、朝からしっかりスケジュールをたてやりたいことに没頭する人がいる。

前者の人に限って

「お金がもっと欲しい」「給料あげて欲しい」
「あの人がいやだ」「会社がいやだ」と、人生不満だらけ・・

時間は皆平等に与えられているので、誰が何をしようが全く問題はないのですが、その中でコツコツ頑張ってきた人がいる。

そんな人たちが技術をどんどん身につけ世に認められ、お金を手にするのです。

「お金に興味はないし、別にぐうたら生きるのも好きだ」
って人もいると思うので、その人達に対しては特に何も思いません。

でもその中で、文句を言う人たちに言いたい。
そして過去のダメダメだった自分にも言いたい!!

「だったら何か技術を身につけよう!!」と。

今でこそ僕は、日本とマレーシアにも法人があり、海外移住もして、
株式投資のお陰で好きな時に旅行にも行けるし、お金も自由に使うことができます。

僕から株式投資を学びたい人はLINE@登録して、僕から届くLINEでまずは勉強してみてください
LINE@登録はこちら


僕は端から見たら、おこがましいですが成功者に見えるかもしれません。

そんな成功者を見て、羨んでいないであなたもこっち側に来ようと思えば来れるんですよ。

「株タンだからできたんでしょ」
そんな声も聞きますが、僕だからできたと言うのは全く関係がないんですよ。

「同じ与えられた時間をどう使ってきたか、努力をしたか」
それだけなんです。
それすらもできない・・と悩むかもしれません。

当然です。

僕もそうでした

20代前半は遊んでばかり、常に友達と週末何をしようかなって考えてばかり、お金は消費してばかりの普通の人間でした。

なぜ、それがここまで変われたかって・・?

続きはキンドルで!!

と言うのは嘘です・・
一応宣伝はさせてください笑

ダウンロードはこちらから


僕は大手の企業に務めていたのですが、入社して1週間くらい僕の中である事件が起きたのです。

当時新入社員だった僕は朝早く、上司の机周りなど掃除していたら見てしまったのです。

上司の給与明細を・・・

「30代でこんな低いのか!!!!!!!」と、絶望的な金額でした。

確か、30万いかないくらい。

僕は辞めたいと強く思いました。
しかし、最初はやっぱり不安だったんです。

毎月安定的にもらっているお給料を捨てて、新たに自分で収入を得ようとしているんですから。

僕には取り柄もないし、なんの技術もないし、何ができるかわからない。
できるのは人を笑わせることくらい・・

でも、「自分で何とかしないとヤバイ」んだと、強く思ったのは今でも覚えています。

そんな強烈な体験があったお陰で、がむしゃらに行動し、今はお陰様で自分で稼げるようになりました。

今は、すでに日本全体がヤバイ状況ですし、気がつき始めた人たちは自分で行動をしているのです。

だから、早かれ遅かれ、自分で稼げるようになる技術は絶対に必要だと思います。

リストラに怯えるのも嫌じゃないですか・・・

僕も会社員時代はいつか

「使えないやつ!!」と言われ、リストラされるんじゃないか怖くなった時もありました。

でも、そんな仕事ができなかった自分でも、
今は立派に稼げているんだから心配しないでください。
あなたにもできますから!!

自分の人生なんだから自分で切り開いて、いい未来作っていきましょうよ!

だから、それを叶えるために「時間=命」なんだということをしっかり頭に入れて今からコツコツ何かに向かって頑張ってみてください。

僕もまだまだ上にいきたいので、一緒に頑張れる同志がいたら嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA