濃い毎日を送るために実践していること

どうも、株タンです。
僕は仕事を最速で進め成果を出すために、実践していることがあります。

結構お勧めなので紹介したいと思います。

ある程度仕事の仕組みを作れたら
やることが無くなるのですが、
そこで何しなくなったら衰退していくだけなので、
そうならないために実践していることは、

「朝」と「夜」の2つだけやることがあります。

まず朝ですが、その日にやること(タスク)をホワイトボードに書き出す。

これをやっています。ホワイトボードは子供がお絵かきで使うような
小さいもので構いません。

何回でも書いて消してができれば、なんでもいいです。

これをやると、その日に終わらせるべきタスクが抜けることはなく、
かつ、だらけた時に「やべー早くやらないとっ」ってなるので、
だらけにくくなります。

そして夜にやることが「その日にやったことを書き出す」です。

これは何のためにやるかというと、
自分のタスクがどこまで進んだかを自分で認識させることと、
もしあまりタスクが消化できていなかったらその事実を認識させ、早く終わらせないといけないと思いこませます。

これめちゃくちゃ効果あって、
起業当初から毎日
やっています。

あとから振り返ってみると、
周りと恐ろしいほどに差がついています。

騙されたと思ってやってみてください。

ちなみにこの方法は僕が23歳の時に知り合った
現在年商100億の会社を作った社長も同じことをやっていました。

まだ会社が小さいころにホワイトボードに書き出して
自分を戒めていたみたいです。

この方法ってホワイトボードに書き出すので、
目で見えるようになって結構タスクが進みます。

株の練習をやる際にも、
ビジネスをやる際にもかなり使えますので、
実践してみてください。

僕から株式投資を学びたい人はメルマガ登録して、僕から届くメールでまずは勉強してみてください!
メルマガ登録はこちら

2 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA