【株式投資】勉強代をケチっていた過去、勉強代を使いまくる現在

 

はいどうもこんにちは、株タンです。

今日はですね、勉強代をケチっていた過去、そして勉強代を使いまくっている現在についての話をしてみたいなと思います。

有り金は全て使え

僕自身はいつも動画で言っているんですけども、基本的には有り金全て!

極端な言い方すると、言い方悪いんですけどご自身のお持ちのお金を全て自分の勉強代に使った方がいいですよというのをずーっと言っているんですよね、実は!

これは僕が体験値で学んだことなので、細かくお伝えしていきたいと思います。

まず結論から言うと勉強代をケチっているとお金が増えませんよってことですね。勉強代はケチらずどんどん使った方がお金は結果的に増えていくんですよって話をします。

この話を聞くと一番最初は、そうなのかなて思うこともあると思うんですけど。僕も全く同じように思っていたんですね。

なぜならば、お金を稼ぐ前ですね、勉強代をケチっていたんですよ!僕自身が。

だから、すごくわかるんです、気持ちがね。その上で聞いて欲しいんですけども、ある出会い系サイトを運営している会社の社長さんの話があって、この方はですね、もう出会い系サイトだけで10億以上儲けたっていうのを聞いたんですよ

まあ、それはこのビジネスの前から儲けていると思うんですけども、その方が言った言葉の中にこんな言葉がありました。

「とにかく自分は勉強代を使うんだ、じゃないと今出会い系サイトでここまで大きく稼ぐことはできなかった」って。
さらに詳しく聞くと、いいと思ったものそれが仮に偽物だったとしてもいいと思ったものはすぐに買うらしんいんですよ。

これは衝動買い、とかもったいないとか意見もあると思うんですけど。

何でも使えばいいってもんじゃない

ちょっと勘違いしないでいただきたいのは、例えば、ランボルギーニを買うとか、フェラーリを買うとかそう言う話ではないです。

ロレックスの時計買うとかそう言うものではなくて、自分の勉強ができるもの、もしくは別ジャンルで勉強するもの、コンテンツ、それは情報コンテンツであろうが、オンラインスクールであろうが英語の対面レッスンであろうが関係ないんです。

いいと思ったものはとにかく買うんですよ。そしてそのお金を使ってさらに稼ぐというね。こういうやり方が最も自分の収入を増やしてくれるんですよと言っていたわけですね。

一番いい投資とはなにか?

更に一番ねこの方はこんな質問をされるそうなんですよ。

「一番良い投資ってなんですか?」ってね。

例えば、株式投資が良いとかね、自動売買が良いとかね。ファクタリングと言ってお金を一つに集めて海外の土地を買ったりとかね、その買った利益分で分配するファクタリングというやり方があったりとか。そういうものに投資をするのが良いとかね、色々な意見があると思うんですけど、

最も効率が良い、最大のリターンがある投資って何ですかと言った時にその人が答えたのが、

「自分に投資することです、そして自分が勉強して勉強代に投資することが最も長い目で見たら最もリターンが大きいですよ」ってその方が言っていたわけです。

本当にその通りだな、と僕自身はかなり共感したんです。

ケチるとろくなことがない

まだ、僕はですね、勉強代をケチっていた時の話なんですけど、当時はですね本当にこの人みたいなこんな状態でケチっていたんです。

お金を出したくないよみたいな状態ですね。

例えば、市場にですね、自動売買のソフトが50万とか30万とかで売られてたりしますよね。

僕自身は自動売買に大変大反対なんですけど。

例えばそういう商材だったりとか、良いものもあるのかもしれないですけどもまず買ってみなきゃわからないですよね。勉強できるものじゃなければいけないんですよ。

でも自動売買って勉強にならないですよね。あとで具体的に説明しますけど、自分でやらないのに勉強にならないですよね。

だから例えば、facebook広告の使い方、広告の運用のやり方教えますみたいな、スクールがあったとしますよね。そしたらあなた自身が広告を運用して会社の売り上げをあげることができるジャンルであれば、必ずそれは勉強したほうがいいジャンルですよね。

それが例えば、20万とか30万、当時僕がね、20万とか30万してたら高いな、ちょっとやめようかなって思ったわけです。で、躊躇してたんですよね、昔。

お金出すの嫌だなあって。躊躇してた。

そしたらどうなったかというと、お金を出さずに勉強しなかったらまず得るものがなかったわけです。

得るものがないっていうのはつまりどういうことかというと、情報が入ってこない。得るものがないから情報が当然入ってこないですよね。そして、情報が入ってこないから頭に何も残らない、入らない。

当然いい情報を入れないと、頭に入らない。

当然いい情報がないからアイディアが浮かばないですよね。アイディアが浮かばないから、人や会社に提案ができないんですよ。

提案ができないから当然人から尊敬されません。尊敬されないから人の悩みも解決できないし、人を助けてあげられないんですよ、ということです。

例えば、人にアドバイスとかできる人っていうのは何かと言うと、どこかのジャンルの知識がズバ抜けていたりとかそれを経験してたりとか実績がある人はそういう人の悩みを解決したりとか、人を助けてあげられたりとか、もしくは人にアドバイスして会社に提案したりとかできるわけですよ。

でもこれって何でできるかっていうと、当然その人自身が勉強しているんですよね。

勉強勉強ってよく僕はいうんですけども、投資であれば練習とかよく言うんですけど、これは別に本とかでもいいんです。本とかでもいいし、これは情報コンテンツでもいいんですけど、まず自分の頭の中に情報っていうのをどんどんいれていかないと意味がないんですよ。

無料には限界があるということ

で、ここで勘違いしないでいただきたいのが無料の情報だったら何でもいいのかっていうとそうでもないんです。

何故ならば無料の情報には限界があるからです。

これを是非ご理解ください。

無料でだせる情報には限界があるんですよ。例えば、YouTubeで色々な情報を発信している方がいらっしゃると思うんですけど、多分本当の核となる本質的な部分は絶対に公開しないはずです。それはそうです。その人自身が何年も苦しんでお金をかけて構築したノウハウをパンと出せないですよね。

だから本質を理解しないと投資でも勝てないんですよ。

やることは名刺交換会でも異業種交流会ではない

だから、本質を学ぶためにお金を払ってでも稼いでる人から学ばなきゃいけないんですよ。

これは例えば、投資だけじゃなくて、facebookとか、もしくはその広告とかTwitterとか転売とかもあると思うんですけども、そういう稼ぐもののプロフェッショナル、実際に稼いでる人から教えてもらって学ぶべきだと。

そして、ここから抜け出せないと大金を掴めないんですよ。

お金を出さず勉強しない、知識がなくアイディアが浮かばないような状態の人から何か、仕事をこの人に振りたいですか?相談したいですか?ということなんです。

逆にいうと、こういう人と話をしていて、何か仕事の話に繋がりますかっていうことなんです。

例えば僕がこれだけデメリットを持っている人と会食をしたとします。

話をしていると、知識がないから会話にならないんですよね。これは僕が何度も経験したことがあって、「ああ、こういう人とはやっぱり会っちゃだめんだ」っていう風に改めて思ったんです。これはバカにしているとかではなく、昔僕がそうだったんです。

昔、僕はサラリーマンとかでまだ起業したてのところに誰かに会ったときに提案ができなかったんです。

何で、提案が出来ないかっというと、自分の中に知識とか技術がないからなんです。

だから、話をしていた時に「これどう思いますか」っていうときに、「いやー、どうなんでしょうね」という回答だったり、チンプンカンプンな回答をしてしまったりするんですよ。

そうすると、その瞬間に話している相手は、この人ダメだなってすぐ気づくんですよ。

何故かというと、今僕がその立場だからなんです。

だから、会話をしているときに経験が少ないんだなとか、この人実践してないな、とかすぐに会話でわかってしまうんです。

何故かというと、リアクションが薄いというか、会話で「これどうですか」って振った時に明確な回答が返ってこないんですよね。曖昧な回答が返って来るんです。だからこれやっていないんだなと、この人に相談しても意味がないなと。

そうするとどうなるかと言うと、だんだんその人とご飯一緒に食べたりとか話をしたりする機会がなくなるんですよ。

だから、僕はいつも、ご自身の技術レベルをまずあげないと人脈って言うのは無駄ですよ、ということを言っているんです。

どういうことかと言うと、例えば、よく名刺交換会いったりとか、異業種交流会にいく方っていらっしゃると思うんですけど、僕昔も行ってたんです。

これって自分の技術レベルが上がらないと相手からすると何のメリットもないから、人脈にならないんですよ。

会おうとも思わないんですよ。

だからまずやるのって、名刺交換じゃないし、勉強代をケチって過ごすことでもないんです。まずやることは勉強代に使いまくるということです。そうするとこういうね、やったー!!って未来が待ってますということなんです。

お金を自分に使うメリットとは・・?

まず、自分の勉強にお金を使いまくるってことがどういうメリットがあるかっていうことを説明します。

僕が一番今まででよかったなっていう投資は、当然色々な情報コンテンツ買ったりとか、コンサル受けたりとかね、そういうのもしたことがあるんですけども、最もよかったなって思うことは英語です。

英語も、2ヶ月間マンツーマンレッスンですね、これはまあまあ安いものではないです、当然。マンツーマンでやるものですが、めちゃくちゃよかったです。

正直行言ってこんなに費用対効果がいいなって思ったことはなかったです。何故ならば、まず僕は今マレーシアにいるんですけども、マレーシアではやっぱり英語が必要なんですよ。ローカル語のマレーシア語が喋れないとなると絶対英語なんですね。

で、英語は僕は喋れない状態で、中学とか高校とかそのレベルの英語です。

大学でも英語学びましたけども、あまりやる気がなかったので、そんなに頭に入ってなかったんです。

そのレベルの英語で、使う機会もなかったんで、頭に入ってなかったんですよね。で、困ったなと。

とういうことでレッスン行ったんですけども、やっぱり2ヶ月間やるだけで相当うまくなるんですよね。聞き取れるようになるんです。

これは他の動画でもずっと言っているんです。だから技術レベルが上がると、仕事の効率も上がるということなんですよ。

英語も喋れなければ、法人の設立の時もすごく苦労しますし、その後の各担当スタッフとのやりとりも苦労するわけです。

電話でも問合せ来た時に苦労するというところで、やっぱりトータルで見たとき、そして長い目で見たときに、圧倒的に役に立つわけです。費用対効果がいいと。

だからそういうメリットがあるわけです。

そして、別のメリット言いますと、まず、収入の量と収入の入るスピードが全く異なります。これは投資をしてなかった、つまり自分に勉強代を払っていなかった時で比べると、やっぱり収入額というのは増える。

そして収入が入るスピードも上がるんです。僕も色々な情報だったりとか、コンサルとか受けてきて思ったのがやっぱり払っててよかったなというのはすごく感じます。

最もお金を出して学ぶべきものは投資!

最も情報とか勉強した方がいいジャンルは何かと言うと投資です。

これは何故かというと、自分のお金が上下するからです。増えたり、減ったりするわけですよね。

勉強せずに、勉強代を払わずに投資をやってお金を失った人を何人も見てきてるんです。

投資は他のビジネスと違っています。

例えばfacebookのノウハウを学びます、これは独学でもしかしたらできるかもしれないです。

でもfacebookのノウハウ、Twitterのノウハウなど、勉強してなくても別に適当にやったとしてもお金は減らないですよね。でも、投資の場合は自分の現金を入れるわけです。

一生懸命働いたお金を、汗水垂らした大切なお金を入れるわけですから、自分のお金が増えたり減ったりするわけですよ。

そしてそのお金がなければ生活できないようなお金を入れる可能性もあるわけですよね。だから、だから!投資っていうのは先に勉強しなきゃいけないんですよ。

それをケチってたら大きな損失をくらいますよ。だからそういうのは出し惜しみせず、勉強代は払わなきゃいけないです。これは僕自身が経験したことなんで、すごくそれを皆さんに伝えたいなと思ってます。

株でマイナス1千万の過去・・

僕は一番最初、知っている方も多いと思うんですけども、mixiという株で、マイナス1千万の含み損を食らったんですよ。

一番最初株式投資やったときに。それでですね、何にも知らない状態でただの受け売りだけで、株を買ったんですよ。

mixiというゲーム会社の株を。

で、売り時とか、高値圏とか安値圏とか、テクニカルとか全くわからなかったんで、マイナス含み損1千万という、もう死にそうな状態です。

メンタル的に嫌なんですよ。マイナス1千万が減らないっていうね。メンタル的にすごく疲弊してたんですけど、逆にそれでもしテクニカルというのを知っていたら最初から勉強してたら、含み損が下がる、含み損1千万になってるってことはつまり下がってるわけですよね、株価が。

だからそこで空売りを入れられていたかもしれないですよね、先に学んでたらね。

そういうことを考えると、明らかに先に勉強してた方がいいわけです。

そういう僕もね、痛い目にあって、やっぱり勉強は先にどんどんしておかなきゃいけないなって思ったわけですよね。

お金を払って学ぶ理由

そこで投資をするようになったわけです、自分に。自分に勉強代を投資するようになって、情報を仕入れていったわけです。そうすると、どんどん色々なアイディアが浮かんでくるんです。何故かというと、いい情報を仕入れているから。

いい情報っていうのは実践でつかえている、勝てている、投資でいうと勝てている情報。

そして例えば広告でいうと、広告の運用がうまくいっている情報を仕入れているんで、新しいアイディアが浮かんでくるんです、自然に。

そうするとどうなるかというと、人とか、会社に提案することができると。

「これは自社でやって、こんな感じだったんですけどこういうのはどうですか」って人に話せますよね。

僕も結構話すんですけど、そうするとですね、どんどん仕事の依頼がくるんですよ。

「株タンさんのところでやってもらえませんか、一緒に協力してもらえませんか、アライアンス組みませんか、この部分やってもらえませんか」

とめちゃくちゃ言われるんです。

そうするとですね、人から尊敬されるんですよ。

人から尊敬されると、あの人にちょっと相談してみようかなってなるわけです。なので、人の悩みを解決できる人になるわけです。

人の悩みを解決できるから、人からどんどん仕事の依頼がくる。そして人を助けまくっているんで更にいい情報がどんどん集まってくる、これは自然に。

やっぱり恩を感じてくれるんですよね。

「この前ね、株タンさんに言われたからうまく行きました、今度はそれを恩返ししたいからこんな情報あるんですけどどうですか」とかね。

「この人、紹介してもいいですか」とかね。

そういう情報がどんどんくる。

そして、知識が多いので、人に頼られて情報がどんどん集まってくる。

更に、無下に扱われなくなる、重宝されるんです。すごく大切に扱われるようになりますね。

やっぱり、あの技術がずば抜けているからとか、投資の技術がずば抜けているからとかね、インターネットのリテラシーが高いとか、集客がうまいとか色々なことを言われるわけです。

あとは、必要なものを購入して自分に投資しているので、自分一人でお金を稼げる人間になっているということですね。

これはもう僕が27歳ぐらいから、やっぱり誰かに依存しながらビジネスでお金稼ぐって意味がないなと思ったんです。

で、自分で稼げるモデルっていうのを構築していったわけです。それが投資だったりとか、インターネットビジネスだったということです。これらを磨くとどこに行っても困ることはないです。

株タンの投資情報はこちらから

まとめ

上記のことから、自分のお金はどんどん自分に投資していった方が良いですよ。

これが一番リターンが良い投資なんです。技術をつけておかないとお金は増えません。

追記

あと、勘違いしてるんですけど、お金って結構、楽して増えたりとか片手間で増えたりするって幻想抱いている方がいらっしゃると思うんですけど、これは僕も昔そういう幻想抱いてたんですよ。

でもそんなこと100%ありえない。そろそろ現実に気づきましょう。

で、お金っていうのは技術をつけている人、勉強している人、学習している人だけにしか、もたらされないということなんです。

例えば、ビギナーズラックで勝った、投資で勝ったという人がいたとしますよね。その人のこと良いなって羨む部分あると思うんですけど、長い目で見て欲しいですよ。

例えば、1年前に仮想通貨で儲けた、で、1年後どうなっているかというと税金で大きくやられて逆にマイナスになってたっていう方が多いわけですよ。

つまり、ラッキーで儲けても再現性がないんですよ。

何度でも同じ稼ぎ方ができないんで、お金が残らないんです。不思議なことに。だから、技術レベルをあげないと意味がないってことです。

あと、誰かにお金を預けたりとか、自動売買に任せてお金を稼ぐ、これはずーっと言っているんですけど、自分の技術が向上しないんで意味がないです。やらないほうが良いんです。これは本当に。

自動売買って機械が稼いでいるんですけど、もし負けた時に自動売買のせいにできないですよね。

自動売買を売った販売者のせいにするしかないんですよ。お金が減って技術が残るんだったら良いじゃないですか。

例えば facebook広告を運用しています、広告の運用というのはお金をかけて運用するので、データとお客さんのリストが残るんです。データが残るということは、それは修正するとそれはうまくいく可能性があるわけです。

でも自動売買ってデータが残ったとしても勝手に売買するだけですから自分のデータがないわけです。

だから、ここを修正してっていうのができないんです。

だから技術レベルが上がらないから絶対にだめなんです。

次に、お金を稼ぐには、自分の地頭と技術レベルをあげるしかないんです。だから、僕は勉強の頭が良いっていう必要は特にないと思うんですよ。

仕事の頭の良さは絶対にいると思うんです。頭の回転の速さとか、頭の良さ。

これは独学だったりとか勉強でうまくなるし、頭がよくなるんです。学習の量で、いくらでもよくなりますよ、レベルが上がりますよということです。

で、最初にいったんですけど、知り合いで元々お金が全然なくて、技術もなくて、そういう人が自分い投資をしまくって30億ほど資産を稼ぐ人間に成長したそうです。

これは元々お金が家に全然なかったんです。そういう人でも、自分の意識の問題でいくらでも大化けすることができるんですよと。

まさに大化け10倍銘柄のように、自分自身に投資して、自分の技術レベルをあげていくことによって、例えば株の銘柄をテクニカルだけで選べるようになったりとか、勝てるようになったりとか、為替でも短期で勝てるようになったとか、ビジネスでもうまくいくようなったりとか。

そういうことが現実で起こるんですよ。

なぜ起こっているかというと、勉強代を自分に使っているということですね。これは本当に永遠にいい続けたいです。

やっぱり、「これどうなんだろう」って不安で投資できなかったりとか、ビジネスの勉強代に使えなかったりする人って多いと思うんですけど、本当に僕は口座の中にお金が入っていても何も生まないので意味がないと思うんですよ。

口座の中にお金が入っていると安心するっていう人いると思うんですけど、大きな間違いです!

この口座の中のお金をどんどん使って、更にお金を増やすってことが大事なんです。株タンのお金の増やし方はこちら

だから口座の中にお金があってもお金が増えないんですよ、特に日本は。

定期預金するっていいますけど、マレーシアの定期預金って3〜5%ぐらいです。それをするって言っても、3%ですから、大きなお金を入れないと意味がないんです。

例えば10億入れたら3千万ですよ。10億円のお金を入れるって相当ですよね。

だからそのレベルにいくっていうのはやっぱり自分のお金を使ってそれをスケールさせる必要があるわけです。

そのためには、お金を使って、勉強しなきゃいけないわけです。自分自身が。判断できる頭を作らなきゃいけない、構築していく必要があるということですよね。

これを是非ご理解いただいてどんどん投資して学習していっていただければと思います。

最後に

まだ、僕のライン@登録していない方はぜひライン@登録して投資の勉強をしていただければと思います。

ライン@登録はこちら

メルマガも配信していますのでぜひこちらから登録してみてください。

メルマガ登録はこちら

ブログの内容はYoutubeでも話しています。チャンネル登録してない方はぜひ登録してください。

チャンネル登録はこちら

今日は以上です。ありがとうございました。


2 件のコメント

  • はじめまして
    お問い合わせさせていただきます。

    サービス一覧に記載しておられます「株式投資で実践で勝つためのノウハウが完璧にまとめられたオンラインスクール(有料)」の詳細を知りたいのですが、

    どのページに記載しておられますでしょうか?
    (上記ページにはリンクを貼っておられない・サイト内検索でも白紙ページ)

    株タンさんのいろんな記事や動画やご著書を拝見しておりますが、いずれにも「有料で学ぶのが良い」と書いておられますので、有料オンラインスクールを検討してみたく、詳細を知りたく思いました。

    ご回答くださいますとありがたいです。
    よろしくお願いいたします。

    • 川島様
      ご連絡ありがとうございます。
      詳細はLINE@に登録していただけば案内をお送り致します。

      お手数ですがよろしくお願い致します。

      株タン

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です