成功したい人必見!これをするだけで人生が劇的に変わる方法とは

はじめに

あなたは、成功する人こそ見えない力、
つまりツキや運を大切するということは知っていますか?

成功と聞いて、真面目さや努力が必要と誰しも頭に思い浮かんだかもしれません。
しかし、実際はそうではないのです。

例えば今、あなたが何かに向かって必死に努力をしていたとします。

これをやり続けたら、これだけ頑張ったら必ず成果がでる。
しかし、その努力や真面目さが実は成功しない秘訣になっているんです。

はっきり言いますと、成功できるかどうかは、真面目さとは全く関係がありません。

見えない力が働いている・・?

でも正直、とても怪しいですよね。

ツキや運だなんて、科学的根拠もありませんし、
現実味がないですし。。

僕も実はあまりこういうの好きではないですが、
スポーツやビジネスをしていく上であまりにも見えない力、
ツキや運が働いていることがわかったのです。

僕は、高校生の頃に一時期バスケでスランプに陥っていました。
シュートも入らず、試合にも出られず、もうやめてしまおうかと思っていたのです。

しかし、この状況を変えたい一心で色々考えていくうちに、
ツキや運があるということにたどり着いたのです。

そしてそれらを実践するようになってから、
シュートがたくさん入るようになり、
選抜メンバーにも選ばれ華々しい大逆転生活を送ることができたのです。

そしてこの話を当時、新聞配達のアルバイトをしていた僕の実の兄に進めたところ、

なんと月収100万を稼いでしまったのです。

なかなか新聞配達で達成できる金額ではないので、
ツキや運のすごさを改めて感じたのを覚えています。

人間というものはすぐにぶれる生き物なので、

何か間違えた時は必ずこのことを思い出し、修正しています。

今でもこの教訓がいきていて、ビジネスにも応用しています。
そしてこれは全てにおいて、身になる話です。

今日はそのツキや運について皆さんによりわかりやすく説明したいと思います。

ツキや運こそ実力のうち

ツキや運なんてあるはずないと思うかもしれませんが、
そういう人こそ、決まって仕事やスポーツで活躍ができていない人なんです。

ツキこそ人の実力なんです

プログラミングがうまい、コピーライティングがうまい、これは実力ではありますが、このような実力があっても成功していない人がたくさんいる。

はっきりいうと、実力とはツキと運の積み重ねなんです。

ツキは人が運んできてくれるもの

そしてツキや運には原則があります。
それは、他人が運んできてくれるもの、ということです。

誰だって1人で努力や勉強していては限界があります。

自分1人で何かをしようとする人は、もちろんすごいことですし、
当たり前かと思われがちですが、
必死にやった結果、燃え尽きてしまい心の病にってしまったということも少なくありません。

僕も、今の投資を始めたばかりの頃は自分1人で独学で必死にやってきました。

誰かに自分のお金を払って教わるのも何だか悔しかったし、
どうせ高いお金を払うなら自分で独学でマスターしようと思っていたのです。

しかしその結果、含み損1000万という結果になり、
本当に毎日落ち込んで、生きている心地もしなく、精神的にひどかったのです。

自分のお金でこのような結果となってしまったので、
余計に落ち込んでしまいましたが、1人では限界があり、
自分の力だけに頼るものはツキや運をつかみ損ねると改めて感じたのです。

そして成功している人から学んで他人の力を借りてやろうと決めたのです。

襲いかかるマイナス思考

大体の人は何かあるとすぐマイナス思考に捉えると思います。

僕も含み損を抱えた時、
数日間は流石にマイナス思考になったこともありましたが、
今では復活し、その金額をゆうに超えるお金を稼げています。

それはなぜかというと、そういう時こそでも自分はツイテいると常に考えてきたからです。

必ずチャンスがくる、とずっと思い続けてきました。

つまり、成功している人間はマイナスこそもツイていると思える人間なのです。

いますぐ成功者になれる!

もし、あなたが現段階で、ツイていると思えていないと今後ツイていると思えることは絶対にありません。
今この瞬間から、どんなこともツイテいると思うようにしましょう。

うまくいっている人がわざわざ私のブログを読みに来ることはあまりないかもしれません。

きっと投資でうまくいっていない人、
始めたばかりの人がこのブログを読んでくれていると思うので、
これからの投資人生、またプライベートなことも全て人生を劇的に変えてしまう方法を紹介します。

  • 自分自身を知ること
  • 成功者の真似をする

どんなに自分で頑張っていても、成果が出ないということは、
自分のやり方に固執しているため、問題があることを意味しています。

なので、まず、自分自身を知ることから始めましょう。

問題が明確になると、一気に変わりどんな結果であろうと左右されることがなく物事の本質を見据えられるようになります。

そして成功者のまねをするとういうのは、
たくさんの本を読んで行動パターンを研究して真似をしようということではありません。

ただし成功している人の共通点があるのでこれを参考にしてください。

  1. 誰かに笑われてもいいくらいの大きな夢をもつ
  2. そしてその熱意を長く長く持続させる
  3. どんなことがあってもマイナスに考えず、徹底したプラス思考で考える
  4. ツキのある人が周りに集まってくる

例えばマイナス思考の人がいきなりプラス思考になろうとしてなれるわけではありません。

なぜなら思考は感情にしたがって動いているからです。
何かで負けたり失敗すると、人は落ち込みがちになります。

簡単にプラス思考になる方法

ではどのようにして簡単にプラス思考になればいいか。

これは夢を聞いてくれる友人、または同じ目標を持った人たちと行動するということです。

僕もこれだけは本当に気をつけていて、
感情がどんなに揺さぶられたとしても思考だけは常にプラスを意識し、
また同じ思考を持った人たちとしか会わないと決めたのです。

マイナス思考の人はマイナス思考の人と。
プラス思考の人はプラス思考の人といる傾向があります。

なので、僕もそういう人たちとしか付き合わないと決めたのです。

そして、そのような人と夢や目標を語り合うことで、

いいイメージがしやすくなり闘争心も掻き立てられます。

すると、成功するという確信が生まれ、感情もプラス思考となる。

なので、同じ志を持った人たちと勉強することでさらに上昇していき、成功もしやすくなるのです。

今すぐやめよう、その反省会

さらに、ツキのない人ほど、反省をよくします。

何かで失敗すると、

ここがよくなかった。もっとこうすればよかった、
などど今後どうしていくかの反省をします。

そんな状況がよくない時に人はマイナス思考になる。
だからそんな時に反省会など、ますますよくなるわけがないのです。

だからそのような時は考えず、失敗したことを忘れることをすればいいのです。

マイナス思考になっても大丈夫!解決方法

万が一、マイナスを考えた時の解決方法をご紹介します。

例えば今日の目標を達成できなかったとすると、
できなかったことを次の日までひきづってしまい、
落ち込んだまま1日が始まってしまいます。

ですが、そういうマイナス思考が起こるたびに、
一つ一つクリアにしていけばいいのです。

方法

まず、朝に生まれる脳のイメージでその日が左右されてしまうので、脳をワクワクさせるクリアリングを行いましょう。

  1. 今日はツイテいる気がすると自分に何回も唱える
  2. 今日はついている とはっきり唱える
  3. ついている この言葉だけを唱える

次に夜に行うダウン作業です。
朝の自己暗示に対して実感があったと思わせる方法です。

  1. 今日も無事に終わり運があったと唱える
  2. 今日は運があったとはっきり唱える
  3. 自分は運がある これだけ唱える

最後のとっておきの魔法

嘘でもいいから全てに感謝をすることです。
感謝すると心が安心し、ツキも運も素晴らしいくらいやってきます。

何が起こっても全てに感謝をするようにすると恐ろしいくらい心が軽くなります。これらはお金がかかるものではないので、ぜひ今から実践してみてください。

まとめ

いかがでしたか。

僕は失敗ももちろんあったけど、これらを実践して人生が劇的に変わっていきました。

そして、このブログにたどり着いたあなたも実はツキや運がある方です。
なぜなら、僕がツイてツイて仕方がないツキ人間だからです。(笑)

というのも、冒頭で話したように僕もツキや運と出会い、
ツキのある人と出会い、株や投資で勝てるように人生が変わっていきました。

なので、今度はこれを読んでいるあなたにもそのツキや運を味わって欲しいのです。

人の努力は1人では限界があります。

僕がそうだったからこそ理解できるので、投資で挫折してしまった方、これからやりたい方はぜひ僕のライン@に登録してください。

僕と一緒にツキや運を生かし、人生をより豊かにしましょう。

最後に

ライン@で投資の情報やマインドの配信していきますので、登録してみてください。

ライン@登録はこちら

メルマガも配信していますのでぜひこちらから登録してみてください。

メルマガ登録はこちら

Youtubeでも投資のこと、マインドについて話しています。
チャンネル登録してない方はぜひ登録してください。

チャンネル登録はこちら

今日は以上です。ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です