「大損してしまったので投資辞めます!」って人の特徴と解決策公開!

こんにちは!僕は株で月収1000万を稼いでいる、投資家の株タンです。

今は日本を離れ、マレーシアに移住して2年が経ちました。
初めて僕のブログを読む方もいらっしゃるかと思うので、

僕の自己紹介記事はこちらです!良かったらみてくださいね!

はじめに

投資の世界にいると、

「大損した」「含み損がやばい」「投資辞めます」
「エントリーしたら全部逆に行ってしまう」

みたいな話はよくありますし、良く聞きます。

僕も長い間この世界にいるので、こういう話はしょっちゅう聞いてきました。
相談受けることも正直多かったです。
でも、僕はずっと不思議だったんです。

「なんでそんなに損してしまう人が多いのだろうか・・」

確かに投資というのは簡単な世界ではないことはもちろん知っていますし、
そんなつもりで飛び込んではいないので承知の上ですが、
あまりにも上記のような人が多すぎるんです。

この疑問を解決したいと思い、損している人の売買のやり方や、
売買銘柄、資金管理を調べてみて、原因が何かをリサーチしてみることにしたんです。

これは結構な時間をかけてリサーチしました。

調べてわかった5つの原因

例えば直接Twitterで損した人にダイレクトメッセージを送って、
売買銘柄の詳細を聞いてみたり、
その損した人たちが売買するような銘柄をわざと自分で売買して実験してみたり。

実際にお金も使いながらテストもいしてみました

で、いつも僕がやっている銘柄との違いなども検証したんです。

そしたらなんと!!
分かりましたよ。明確な違いが。

その違いをまとめて発表しますね。


  1. 新興銘柄を選んで売買している(新興銘柄とは「JASDAQ」や「東証マザーズ」などの総称として使われる言葉です。)
  2. 出来高や板が薄い銘柄を選びがち。(出来高ないと上にも下にも動きにくいのです。板が薄いと自分が買ったら値段が上がるという現象が起きてしまいます)
  3. 買いポジションだけしかやっていない
  4. 長くホールドするガチホ(がっちり本気でホールド)で絶対勝てると思っている
  5. エントリー根拠が薄いので噂話や有名な人の一声で気持ちが揺らいでしまう


この5つが原因ということが分かってきました。

当てはまる・・なんてぐさっときた方も多いのではないでしょうか?

負けないためには・・?

では負けないためには、あなたはどうすればいいのか?

ということですが、
その解決策はこちらです。


  1. 東証1部上場銘柄の中から売買銘柄を選ぶ
  2. 出来高が多い銘柄を選ぶ(目安50万株以上)
  3. 板が厚い銘柄を選ぶ(100株ずつしか入っていない銘柄はNG)
  4. 世の中の風説に耳を傾けない(誰かがこう言っているなどは完全に無視でOK)
  5. 世の中のすべての金融商品はテクニカルが優先で動いているので、テクニカルを徹底的に勉強する→これで勝てるようになります。

以上の5点が解決策です。

今まで、うまくいかなかった方はこの通りにやってみてください。

僕がお金や時間をかけてわかった原因や解決策が少しでも
このブログを読んでくれているあなたの参考になれば幸いです。

最後に

年間1億円以上稼ぎだすテクニカルの秘密を勉強したい方は
こちらのメルマガ、LINE@にぜひ登録しておいてください。

質問などがあれば。ライン@やコメントでも受け付けています。

ライン@登録はこちら

メルマガも配信していますのでぜひこちらから登録してみてください。

メルマガ登録はこちら

Youtubeでも投資のこと、マインドについて話しています。
チャンネル登録してない方はぜひ登録してください。

チャンネル登録はこちら

今日は以上です。ありがとうございました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です